ニンニク植え付け

管内では9月中旬からニンニクの植え付けが始まりました。 ニンニクは水田の裏作として栽培され、9月中旬から10月上旬にかけて植え付けし、4月中旬より収穫が始まります。 管内のニンニク栽培面積は3.5haで、作付け面積の拡大に取り組んでいます。また、由良町に続き、他の地域でも生産者が徐々に増えてきています。日高北部ニンニク部会では栽培講習会を開き、栽培における注意点や害虫対策等の説明を行うなど、品質向上に努めています。 IMG_0709


カテゴリー

copyright 2014 JA kisyuu All Rights Reserved.